03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

秋田最弱賢者のQMA回収ブログ

ステラグロウはいいぞ。

海洋学検定 キューブ 

・ウミサカヅキガヤ科のクラゲの名前です→フサウミコップ
・ケーブルによって海に降ろす「潜水球」とも呼ばれる装置→バチスフェア
・からまった海藻のような姿のクモヒトデの仲間です→テヅルモヅル
・ウナギに似ている北米に住む両生類です→アンヒューマ
・海洋学においてプランクトンの死骸などの有機微粒子のこと→デトリタス
・有明海などに生息する大型の二枚貝です→タイラギ
・和名をウロコフネタマガイという鉄の鱗を持つ珍しい巻貝です→スケーリーフット
・魚の体に寄生するダンゴムシに似た甲殻類→ウオノコバン
・近縁種にヤリタナゴがいる観賞魚として親しまれる魚→アブラボテ
・イソギンチャクに似ているが別種の生物です→ハナギンチャク
・イワナやヤマメなどに見られる班紋のこと→パーマーク
・英語名は「archer fish」という魚です→テッポウウオ
・植物のような見た目をしたやわらかいサンゴのことです→ソフトコーラル
・シャチによく似た動物です→カワゴンドウ
・主にアオブダイのことをさす沖縄ではポピュラーな魚→イラブチャー
・瀬戸内海にも棲息している小型のイルカです→スナメリ
・水温、塩分等の観測データから海流を推定する手法は「?法」→インバース
・陸にあがることが多いイソギンポ科の魚です→ヨダレカケ
・キンチャクダイの仲間を熱帯魚の世界ではこう呼びます→マジェスティック
・銛のような「歯舌」で狩りをする貝として有名です→ベッコウイモガイ
・頭部が透明な深海魚です→デメニギス
・オーストラリアの海域に棲むエノプロスス科の海水魚→オールドワイフ
・ダイバーの間で「コバルト」と通称される熱帯魚です→ルリスズメダイ
・地球的な規模で海面の高さが変化することをさします→ユースタシー
・ヤツメウナギの幼生のことです→アンモシーテス
・「葉形幼生」とも呼ばれるウナギが孵化してすぐの状態→レプトセファルス
・日本語の「潮だまり」にあたる生物観察に適した磯辺の場所→タイドプール
・蚊の幼虫をこのんで捕食することから名前が付けられた魚です→カダヤシ
・相模湾や駿河湾に生息する発光器を持つエビ→サクラエビ
・表面の模様が似ているため子の名前で呼ばれる巻貝→イシダタミ
・熱帯・温帯地域の深海に生息する軟体動物です→コウモリダコ
・コバンザメにはこういう別名があります→コバンイタダキ
・「深海のギャング」と呼ばれる顔が異常に怖い魚→ホウライエソ
スポンサーサイト
海洋学検定  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://waddledoo.blog14.fc2.com/tb.php/654-c82ca212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top