07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

秋田最弱賢者のQMA回収ブログ

ステラグロウはいいぞ。

海洋学検定 四択 

・浅い海の岩石に着生する漢字では「海松」「水松」と書く緑色の藻といえば何?→ミル
・リゾート地として有名なモルディブが位置している海嶺は?→チャゴス・ラッカディブ海嶺
・1972年に制定された放射性廃棄物その他の投棄による海洋汚染の防止に関する条約の通称は?→ロンドン条約
・沖縄では「ウミバコ」と呼ばれる大型のヒトデは?→マンジュウヒトデ
・その淡い黄色をした体色から、「シンチュウエビ」とも呼ばれるエビは?→フトミゾエビ
・2010年に、天皇陛下の名前に因み「プリオレピス・アキヒトイ」と学名が付けられたのはどんな魚の新種?→ハゼ
・筏船のコンチキ号で太平洋を横断したことで有名なトール・ヘイエルダールはどこの国の人類学者?→ノルウェー
・海水魚・カクレウオの名前の由来である「隠れる」場所とは?→ナマコの中
・次のうち、海中にいる最大のヒドロ虫の名前はどれ?→オトヒメノハナガサ
・食用になる海藻でヒジキは何科?→ホンダワラ科
┗アサクサノリは何科?→ウシケノリ科
・水槽での飼育が難しいサンマの繁殖を世界で最初に成功させた、日本の水族館は?→アクアマリンふくしま
・魚の一種である「キュウリウオ」の名前の由来は、何がキュウリに似ているから?→匂い
・ギリシャ語で「バカヤロ」と呼ばれるのは何という魚?→タラ
・次のうち、南洋のサンゴ礁で一般的に見られるヤドカリはどれ?→スベスベサンゴヤドカリ
・人間にも深刻な症状をもたらすイモガイの仲間が含む貝毒は?→コノトキシン
・1996年に事故で沈没したフランスの海洋学者ジャック=イヴ・クストーが海洋調査に用いていた船は?→カリプソ号
・「アラレガコ」「アユカケ」などの別名がある魚は?→カマキリ
・鮭に代表される川で生まれ海に下って育ち川に戻って産卵する魚を何という?→アナドロマス
┗鰻に代表される海で生まれ川に上がり育ち海に戻って産卵する魚を何という?→カタドロマス
・アメリカの海洋考古学者ロバート・F・マークスがコロンブスの航海を再現した旅で乗った船の名前は?→ニーナII世号
・1872年から76年にかけての航海で、近大海洋学における多くの成果を残したイギリスの調査船は?→チャレンジャー6世号
・海中に捨てられた漁具に魚などが捕まってしまい生命に危害をもたらされる現象を何という?→ゴーストフィッシング
・有る道具から命名された日本の水族館でもよく見られるイルカは?→カマイルカ
・「勇魚(いさな)取り」といえば、どんな生物を捕まえること?→クジラ
・世界気象機関の発表する風浪階級表では、風浪は何階級に区分されている?→10階級
・別名を「電気クラゲ」というカツオノエボシのことを英語では何という?→ポルトガルの戦艦
・別名を「コウジンメヌケ」という、フサカサゴ科の魚は?→オオサガ
・エルニーニョ現象で弱まりラニーニャ現象で強まる赤道付近で見られる大気の東西循環を何という?→ウォーカー循環
・背びれがニワトリのとさかの様に見えることから、漢字では「鶏魚」と書く魚は?→イサキ
・生薬の「石決明」の材料となる貝は?→アワビ
・国連が唱える「世界海洋デー」は毎年何月何日?→6月8日
・別名を「ヒレカサゴ」というフサカサゴ科の魚は?→ハチ
・次のうち日本固有のクラゲはどれ?→カミクラゲ
・日本の水族館でも人気のバンドウイルカは何科?→マイルカ科
┗シロイルカは何科?→イッカク科
・クマノミが周囲の環境で性転換することを発見した三宅島での生物研究で知られた海洋生物学者は?→ジャック・モイヤー
・次のうちメジロザメ科のサメに実際にいるものは?→ヨゴレ
・ユニークな顔で知られるマトウダイのことを西洋では何と呼んでいる?→聖ペドロの魚
・次のうちユニークな名前で知られるケツギョ科の魚は?→オヤニラミ
・別名を「アカイソギンチャク」というイソギンチャクは?→ウメボシイソギンチャク
・次のうちトクビレ科の魚の名前はどれ?→サブロウ
・世界最長飼育記録を更新中のこのサメの愛称は?(画像問)→ジンタ
・2010年に水産総合研究センターが世界で初めて完全養殖をすることに成功した魚は?→ウナギ
・2011年に東京大学大気海洋研究所などが「世界で初めて採取することに成功した」と発表したのは天然に生息するどんな魚の卵?→ウナギ
・2011年に琉球大学の研究員らによって北半球で初めて発見されたナマコに対して付けられた和名は?→エクレアナマコ
・プランクトンが多く格好の漁場となっている、大陸棚の中でも特に水深が浅い部分のことを何という?→バンク
・普通のものは寿命がわずか1年と魚のなかで最も短命なのは?→アユ
・英語で「sea lion」(海のライオン)と呼ばれる生物は?→アシカ
┗英語で「sea chestnut」(海の栗)と呼ばれる生物は?→ウニ
・ロシア北西部のバレンツ海にある、冬は氷に閉ざされてしまう湾は?→白海
・タコの仲間で最も大きいことから「オオダコ」とも呼ばれるのは?→ミズダコ
・ウニの口にある、物を噛むための器官を、ある哲学者の名をとって「何のちょうちん」という?→アリストテレス
・1999年にアメリカ海洋大気局NOAAから海中で記録した発生原因が不明の音波に対し付けられた名前は?→ユリア
・海洋学に大きな足跡を残した、父オットー、子ハンスのスウェーデンの親子は?→ペテルソン親子
・次のうちクジラの仲間はどれ?→アカボウモドキ
・ネズミザメ科のサメアオザメの別名は?→カツオザメ
・海洋学者として多くの業績を残したアルベール1世はどこの国の元首だった?→モナコ
・「静振」と訳される気圧・風などの変化によって湖や港湾で起こる周期的な水の振動は?→セイシュ
・1928年に、香川県の安戸池で野網和三郎が日本で初めて養殖に成功した魚は?→ハマチ
魚のフグのことを漢字で「河豚」と書きますがこれはなぜ?→豚のような鳴き声だから

・英語で「スティングレー」と呼ばれる海の生き物は?→エイの画像


●詳細な問題文不明

・複数のバイキング船が発見されたデンマークのフィヨルド→ロスキレフィヨルド
・西村式潜水艦の設計者→西村一松
スポンサーサイト
海洋学検定  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://waddledoo.blog14.fc2.com/tb.php/649-4ee3477d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top