08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

秋田最弱賢者のQMA回収ブログ

ステラグロウはいいぞ。

プロ野球検定連想 

ヒント1:東海大相模高校出身
ヒント2:1983年セ・リーグ打点王
ヒント3:愛称は「若大将」
ヒント4:現在は巨人の監督
A:原辰徳

ヒント1:アシックスのスパイクを履く
ヒント2:ガールフレンドは「ラッキー」
ヒント3:胸番号は「1985」
ヒント4:阪神タイガースのマスコット
A:トラッキー

ヒント1:早稲田実業出身
ヒント2:甲子園でノーヒットノーラン
ヒント3:一本足打法
ヒント4:プロ通算本塁打は868本
A:王貞治

ヒント1:1994年ロッテで引退
ヒント2:1976年ドラフト3位で中日入団
ヒント3:1984年セ・リーグ本塁打王
ヒント4:内野フライをヘディング事件
A:宇野勝

ヒント1:鹿児島実業高校出身
ヒント2:1982年にドラフト1位で中日入り
ヒント3:現役時代の背番号は「18」
ヒント4:右の中継ぎとして活躍
A:鹿島忠

ヒント1:近畿大学出身
ヒント2:日本生命からダイエーに入団
ヒント3:1995年には7勝21セーブ
ヒント4:2000年に西武で現役引退
A:木村恵二

ヒント1:首位打者6回
ヒント2:通算本塁打444
ヒント3:我が巨人軍は永久に不滅です
ヒント4:愛称はミスター
A:長嶋茂雄

ヒント1:日本ハムで現役引退
ヒント2:中日、巨人で優勝に貢献
ヒント3:「オレ流」
ヒント4:ロッテ時代に3度三冠王
A:落合博満

ヒント1:星稜高校から南海に入団
ヒント2:俊足の内野手として活躍
ヒント3:2000年ダイエーで現役引退
ヒント4:1991年には30盗塁を記録
A:湯上谷宏

ヒント1:現役時代の背番号は「31」
ヒント2:決め球はフォークボール
ヒント3:1983年ドラフト1位で巨人入り
ヒント4:池田高校で甲子園夏・春連覇
A:水野雄仁 (ズームインでお馴染みの人)

ヒント1:1971年新日鉄広畑から近鉄に入団
ヒント2:1996年近鉄の監督に就任
ヒント3:1978年パ・リーグ首位打者
ヒント4:「ヨッシャー!」
A:佐々木恭介

ヒント1:岐阜商業から1960年にプロ入り
ヒント2:盗塁王を3度獲得
ヒント3:通算安打数は2274
ヒント4:名二塁手として中日で活躍
A:高木守道

ヒント1:早稲田大学から中日に入団
ヒント2:アキレス腱の怪我からカムバック
ヒント3:1970年のセ・リーグ新人王
ヒント4:首位打者を2度獲得
A:谷沢健一

ヒント1:由良育英高校出身
ヒント2:1979年に22勝で最多勝と沢村賞
ヒント3:サイドスローの投手
ヒント4:江川とのトレードで阪神に移籍
A:小林繁

ヒント1:2002年に横浜ベイスターズで引退
ヒント2:プリンスホテルから近鉄に入団
ヒント3:豪快なバッティングフォーム
ヒント4:1994年パ・リーグ打点王
A:石井浩郎 (秋田出身の選手です)

ヒント1:早稲田大学から巨人に入団
ヒント2:1987年にシーズンMVP
ヒント3:東邦高校出身
ヒント4:ポジションはキャッチャー
A:山倉和博

ヒント1:横浜高校出身
ヒント2:日産自動車から阪神に入団
ヒント3:1985年に12勝と大活躍
ヒント4:神戸9クルーズの初代監督
A:中田良弘

ヒント1:亜細亜大学出身
ヒント2:1987年に新人王を獲得
ヒント3:1989年のパ・リーグ最多勝
ヒント4:近鉄のエースとして活躍
A:阿波野秀幸

ヒント1:日本シリーズで4連投4連勝
ヒント2:西鉄ライオンズで活躍
ヒント3:シーズン42勝はプロ野球記録
ヒント4:「神様、仏様、○○様」
A:稲尾和久

ヒント1:1981年パ・リーグ最多勝
ヒント2:通算3度の最優秀防御率
ヒント3:得意球はフォークボール
ヒント4:肘の手術から復活しカムバック賞
A:村田兆治

ヒント1:1975年ドラフト2位で阪急に入団
ヒント2:8年連続ゴールデングラブ賞
ヒント3:1983年に3割30本30盗塁
ヒント4:1988年に巨人へ移籍
A:簑田浩二

ヒント1:1968年に松下電器からプロ入り
ヒント2:通算安打は2543本
ヒント3:引退後、ユニークな解説が話題に
ヒント4:1970年から13年連続盗塁王
A:福本豊

ヒント1:1970年、73年にパ・リーグ最多勝
ヒント2:1969年ノーヒットノーラン達成
ヒント3:1982年日本ハムで現役引退
ヒント4:修徳高校から東京オリオンズ
A:成田文男

ヒント1:通算被本塁打550は歴代1位
ヒント2:「投げたらアカン」
ヒント3:近鉄のエースとして活躍
ヒント4:通算勝利317は歴代4位
A:鈴木啓示

ヒント1:8年連続本塁打王
ヒント2:戦後初の三冠王
ヒント3:主に南海で活躍
ヒント4:ポジションは捕手
A:野村克也

ヒント1:早稲田実業からヤクルトに入団
ヒント2:1996年に横浜で現役引退
ヒント3:甲子園の高校野球大会で活躍
ヒント4:大ちゃんフィーバー
A:荒木大輔

ヒント1:三菱自動車京都からヤクルト入り
ヒント2:1993年セ・リーグ新人王
ヒント3:1997年カムバック賞を受賞
ヒント4:大きく曲がる高速スライダー
A:伊藤智仁

ヒント1:1960年シーズンMVP受賞
ヒント2:1960年最優秀防御率受賞
ヒント3:アンダースローの投手
ヒント4:大洋ホエールズで活躍
A:秋山登

ヒント1:1968年パ・リーグ最多勝
ヒント2:米沢西高校から南海に入団
ヒント3:通算勝利は221勝
ヒント4:サイドスローの投手
A:皆川睦雄

ヒント1:亨栄高校出身
ヒント2:1983年ドラフト1位で中日に入団
ヒント3:1992年日本ハムで引退
ヒント4:1983年春のセンバツで3本塁打
A:藤王康晴

ヒント1:熊谷組から阪急に入団
ヒント2:サイドスローの投手
ヒント3:横浜を経て阪神に入団
ヒント4:ロサンゼルス五輪日本代表
A:伊藤敦規

ヒント1:東宇治高校から大洋に入団
ヒント2:1994年に阪神で現役引退
ヒント3:得意球はフォークボール
ヒント4:広島のアレンにぶつけて逃走
A:大門和彦

ヒント1:日本体育大学からロッテに入団
ヒント2:1988年の10.19第2戦に先発
ヒント3:イチローに200本目の安打を被弾
ヒント4:格がない開幕投手
A:園川一美

ヒント1:東海大学工業から南海に入団
ヒント2:一本足打法のスラッガー
ヒント3:1997年には3割29本塁打を記録
ヒント4:2003年に巨人で現役引退
A:吉永幸一郎

ヒント1:あけぼの通商から西武に入団
ヒント2:1994年日本ハムに移籍
ヒント3:スリークォーター
ヒント4:1990年ノーヒットノーラン達成
A:柴田保光

ヒント1:セ・リーグ第1号本塁打
ヒント2:史上初の1試合4本塁打
ヒント3:史上最年長本塁打
ヒント4:元祖「神主打法」
A:岩本義行

ヒント1:富士製鉄釜石から阪急に入団
ヒント2:アンダースローの投手
ヒント3:1972年、1976年、1979年に最多勝
ヒント4:通算勝利数は284
A:山田久志

ヒント1:成東高校から中日に入団
ヒント2:1976年に最優秀救援投手
ヒント3:1976年に最優秀防御率
ヒント4:1984年に16勝でカムバック賞
A:鈴木孝政

ヒント1:近畿大学出身
ヒント2:1977年のパ・リーグ首位打者
ヒント3:1969年のパ・リーグ新人王
ヒント4:「ミスターロッテ」
A:有藤道世

ヒント1:1995年にダイエーで引退
ヒント2:近鉄バファローズで活躍
ヒント3:宮崎日大高校出身
ヒント4:「巨人はロッテより弱い」
A:加藤哲郎

ヒント1:岡山東商業で春のセンバツ優勝
ヒント2:日本石油から大洋に入団
ヒント3:1970年、1971年セ・リーグ最多勝
ヒント4:カミソリシュート
A:平松政次

ヒント1:広島商業出身
ヒント2:武器はフォークボール
ヒント3:1971年に亜細亜大学から阪神へ
ヒント4:セーブ王を2度獲得
A:山本和行

ヒント1:静岡高校出身
ヒント2:近鉄一筋でプレー
ヒント3:1992年パ・リーグ最優秀防御率
ヒント4:最優秀救援投手を5回獲得
A:赤堀元之

ヒント1:四国銀行からロッテに入団
ヒント2:1988年阪神で現役引退
ヒント3:高い守備力の小柄な外野手
ヒント4:1974年日本シリーズMVP
A:弘田澄男

ヒント1:浜田高校から近鉄に入団
ヒント2:コンニャク打法
ヒント3:ポジションは捕手
ヒント4:2008年日本ハムの監督に就任
A:梨田昌孝

ヒント1:新潟鉄道管理局から阪急に入団
ヒント2:1984年に最優秀防御率を受賞
ヒント3:1981年と1984年に最多勝
ヒント4:1978年に完全試合を達成
A:今井雄太郎

ヒント1:下関工業高校出身
ヒント2:ロサンゼルス五輪で金メダル
ヒント3:川崎製鉄水島から巨人に入団
ヒント4:左のエースとして活躍
A:宮本和知

ヒント1:神港学園出身
ヒント2:大阪経済大学から大洋に入団
ヒント3:1998年中日ドラゴンズに移籍
ヒント4:2000年に和信ホエールズで引退
A:有働克也

ヒント1:日産自動車九州からオリックスへ
ヒント2:2001年の開幕投手
ヒント3:2006年に楽天で現役引退
ヒント4:2002年パ・リーグ最優秀防御率
A:金田政彦
スポンサーサイト
プロ野球検定  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://waddledoo.blog14.fc2.com/tb.php/243-b17bc0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top