FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

オーカQMAーク管制塔

元・秋田最弱賢者のQMA回収ブログ

理系学問並べ替えQ100~200 

Q101・原子番号200番の未発見元素に仮につけられている名前は?→ビニルニリウム
Q102・巨木に育つことで有名なスギ科の植物・セコイアの命名者であるハンガリーの植物学者は?→エンドリッヒャー
Q103・2009年に経済産業省が、ヨウ素安定化ヘリウムネオンレーザに代わる、長さを測る新たな特定標準器として指定した装置は?→光周波数コム装置
Q104・3400万年程前にユーラシア大陸に棲息した、推定体重17トンと歴史上、陸上に棲息した哺乳類で最も大きいとされるのは?→インドリコテリウム
Q105・妊婦が分娩の際に細菌に感染する「産褥熱」の予防に尽力し「院内感染予防の父」と呼ばれた19世紀ハンガリーの医師は?→ゼンメルワイス
Q106・アフリカのタンザニアにおけるチンパンジーの研究で有名なルイス・リーキーに師事したイギリスの女性動物学者は?→ジェーン・グドール
Q107・1954年、オーストラリア科学アカデミーの初代会長になった物理学者で、三重水素を発見したのはマーク・◯◯◯◯◯◯?→オリファント
Q108・JAMSTECが開発し2007年に就航した、「かいこう」の後継機である深海調査用の無人探査機は?→ABISMO
Q109・南アフリカ共和国にある地球上で最も大きい隕石の衝突跡は◯◯◯◯◯◯◯・ドーム?→フレデフォート
Q110・アクチニウムを発見したフランスの科学者はアンドレ・ルイ・◯◯◯◯◯?→ドビエルヌ
Q111・イベリア半島南東端のイギリス領土ジブラルタルに生息しているヨーロッパで見ることができる唯一の野性の猿は何?→バーバリーマカク
Q112・スコットランドの自然学者の名前が付けられた、様々な経路の種類が存在する、東南アジアに生息するリスは◯◯◯◯◯◯◯リス?→フィンレイソン
Q113・危険度の高い出産に備え複数の医師が24時間体制で患者を受け入れる産科施設は◯◯◯◯◯◯◯医療センター?→総合周産期母子
Q114・2010年に「ストレスから脳を守る機能を持っている」と報告された脳の神経細胞に突き刺すように存在するたんぱく質は?→SIRPα
Q115・和名を「ヤイトハタ」という魚を、沖縄で何と呼んでいる?→アーラミーバイ
Q116・アルフレッド・ノーベルと確執があったという俗説も噂される複素解析の研究で有名なスウェーデンの数学者は?→ミッタク=レフラー
Q117・2012年に環境省が公表した「第4次レッドリスト」で絶滅種に指定された沖縄県に生息していた鳥は?→ダイトウノスリ
Q118・北大西洋に沈むタイタニック号の船体から発見された新種のバクテリアは「◯◯◯◯◯・タイタニカ」?→ハロモナス
Q119・ツェツェバエによって媒介され、眠り病などを引き起こす原生動物は?→トリパノソーマ
Q120・2013年に発表された、中国雲南省で発見された「世界最古の羽化前の恐竜の化石」は、◯◯◯◯◯◯サウルスのものとされている?→ルーフェンゴ
Q121・二枚貝に卵を産み付ける習性も有名な、別名を「ビワタナゴ」という淡水魚は?→イタセンパラ
Q122・体内でたんぱく質と結びつくと運動をした時と同じような効果を起こさせる機能があると判明したホルモンは?→アディポネクチン
Q123・石川県白山市の古代の地層で化石が発見され、サナギガイ類では世界最古の新種と確認された貝は「◯◯◯◯◯・コスタータ」?→テトリプパ
Q124・筋ジストロフィー患者の針筋電図などで観測される、ミオトニア放電時に聞こえる特徴的な音を◯◯◯◯◯◯◯サウンドという?→ダイブボンバー
Q125・その毒性から英語で「海野イラクサ」という意味があるクラゲは?→シーネットル
Q126・彗星の尾の動きを研究することにより太陽風の存在を予測したドイツの宇宙物理学者はルードヴィッヒ・◯◯◯◯◯?→ビーアマン
Q127・古代エジプトの寺院の近くから産出した物質で、「アンモニア」という言葉の由来になったのは?→アモンの塩
Q128・赤道に近いことから静止衛星の打ち上げに適しているブラジル・マラニョン州にあるロケット打ち上げ施設は?→アルカンタラ射場
Q129・8128に次いで5番目に小さい完全数は?→33550336
Q130・消化されたものを体内に溜め込んでしまうことから通称を「デブ菌」という腸内細菌は何?→ファーミキューテス
Q131・リン酸塩溶液を用いて金属の表面に被膜を生成させる手法をこれを工業的に発展させた人物の名前から何という?→パーカライジング
Q132・2017年に打ち上げられる予定の世界で2番目の位置天文観測衛星となる日本の人工衛星は「Nano-◯◯◯◯◯◯◯」?→JASMINE
Q133・2011年にアルゼンチンの国立農業先端技術研究所によって作られた人間の母乳と同じの成分をもった乳を出すクローン乳牛は?→ロシータISA
Q134・2017年に吉澤和徳、上村佳孝らがこの研究によりイグ・ノーベル賞の生物学賞を受賞した、雌雄の生殖器が逆転している昆虫は?→トリカヘチャタテ
Q135・悪性腫瘍の細胞分裂を阻害する働きがあるとされる冬虫夏草から抽出される成分は?→コルジセピン
Q136・火山砕屑物から地層年代を調べる学問分野のことを◯◯◯◯◯◯◯◯◯という?→テフロクロノロジー
Q137・2016年に小惑星ベンヌからのサンプルリターンを目的としてNASAが打ち上げに成功した宇宙探査機は?→オシリス・レックス
Q138・宇宙における、生命の進化に適した領域のことを、イギリスの童話の主人公の名前から◯◯◯◯◯◯◯◯ゾーンという?→ゴルディロックス
Q139・壁の模様が人の顔に見えてくるように、普段よく知っているパターンを何もないところに見出してしまう現象を何という?→パレイドリア
Q140・物理学者の小田稔が開発したX線天体観測器は?→すだれコリメータ
Q141・沈降反応を利用した梅毒の血清学的診断法は◯◯◯◯◯◯◯◯反応?→ザックスゲオルギ
Q142・2013年3月に日立が発表した「自立走行が可能な一人乗りロボット」の名前は?→ROPITS
Q143・2018年1月に打ち上げられた経済産業省が開発支援した日本の高性能小型レーダ衛星は「◯◯◯◯◯-2」?→ASNARO
Q144・19世紀に世界で初めてグリシンの単離に成功したフランスの化学者は?→アンリ・ブラコノー
Q145・2012年8月に京都大学の井上治久准教授らによって「筋萎縮性側索硬化症の治療薬開発につながる」と発表された物質は?→アナカルジン酸
Q146・師匠と弟子のコンビで押すが求愛のダンスを踊ることで有名なアメリカ大陸に棲息する野鳥は◯◯◯◯◯◯◯◯◯ドリ?→オナガセアオマイコ
Q147・パプアニューギニアのオロ川にある町に生息する、鮮やかな黄色の体とひれで人気が高い熱帯魚は◯◯◯◯◯◯・フルカタ?→タンポッポデ
Q148・ソウシハギやアオブダイに含まれる猛毒は?→パリトキシン
Q149・「直感で正しいと思える解答と論理的に正しい解答が異なる」という、確率論の有名な問題は◯◯◯◯◯◯◯◯問題?→モンティ・ホール
Q150・0と小数点のあとに自然数を1から小さい順に並べた定数を「◯◯◯◯◯◯◯◯定数」という?→チャンパーノウン
Q151・2018年1月に発表された小笠原諸島の聟島列島沖で発見された新種のカニの名前はペタンコ◯◯◯◯◯◯?→コユビピンノ
Q152・ブラジル先住民の言葉で「精霊」という意味がある白亜紀前期に生息した翼竜は?→トゥプクスアラ
Q153・代数的位相幾何学における不動点定理などにその名を残すアメリカの数学者はソロモン・◯◯◯◯◯◯?→レフシェッツ
Q154・太陽光線のスペクトルの中に見られる無数の暗線を◯◯◯◯◯◯◯◯◯線という?→フラウンホーファー
Q155・人は達成できた事よりも未達成や中断した事の方をよく覚えているという現象を◯◯◯◯◯◯◯効果という?→ツァイガルニク
Q156・自分は平均以上の能力を持っており、他人よりも優れていると思い込むことを、心理学用語で◯◯◯◯◯◯◯◯効果という?→レイクウォビゴン
Q157・弟子にコワレフスカヤやミッタクレフラーを持ち、楕円関数論や解析学の分野の様々な公式に名を残しているドイツの数学者は?→ワイエルシュトラス
Q158・2014年1月に兵庫県洲本市由良町でほぼ完全な頭骨化石が発見された、ウミガメの一種オサガメの祖先である白亜紀の生物は?→メソダーモケリス
Q159・各桁の数字の和が元の数の約数であるような数のことを何という?→ハーシャッド数
Q160・2012年公表の「第4次レッドリスト」で絶滅種に指定された沖縄県に生息したコウモリは◯◯◯◯◯◯◯◯◯コウモリ?→ミヤココキクガシラ
Q161・明治時代に東京湾で調査を行った外国人の名前が付いた、電球のような姿のクラゲは◯◯◯◯◯クラゲ?→ドフライン
Q162・アフリカ南西部の砂漠に生える和名を「キソウテンガイ」という葉が一生伸び続ける奇妙な植物といえば?→ウェルウェッチア
Q163・オーストラリアのフリンダース山脈で発見された、約5億5千万~6億年前に棲息した生物の化石を「◯◯◯◯◯◯化石群」という?→エディアカラ
Q164・2002年に、1914年のガロアムシ目以来88年ぶりに誕生した昆虫の新しい目の名前は◯◯◯◯◯◯◯目?→マントファスマ
Q165・トゲ状のウロコで覆われた太くて短い尻尾を棍棒のように使って敵と戦う、アフリカ北部に生息しているトカゲの一種は?→サバクトゲオアガマ
Q166・遺伝的欠陥により羽毛の成長が止まらない突然変異のインコは?→フェザーダスター
Q167・2009年に、初期の霊長類の完全な全身骨格の化石が発見され話題となった、ドイツの世界遺産は「◯◯◯◯◯◯◯◯化石地域」?→メッセル・ピット
Q168・2010年に大雪山国立公園で棲息していることが18年ぶりに確認された、絶滅の恐れがある「幻のキツツキ」は?→ミユビゲラ
Q169・一説によると自足80km以上と、恐竜の中でもっともはやく走ったと考えられているのは?→オルニトミムス
Q170・原子スペクトルの多重項を説明するため電子のスピンの概念を導入したアメリカの物理学者は?→ウーレンベック
Q171・2013年に名古屋大学などの研究グループが発表した「肥満を抑える働きがある」とされる遺伝子は?→MRAP2
Q172・かつては宮城県の伊豆沼に群れで飛来していたが、現在は絶滅危惧種に指定されているカナダガンの亜種は?→シジュウカラガン
Q173・初めて「細胞」という概念を紹介した、イギリスの科学者フックの著書といえば?→ミクログラフィア
Q174・恐竜のティラノサウルスの骨盤で、恥骨の先の部分を、その形から「◯◯◯◯◯◯・ブーツ」という?→ピュービック
Q175・2009年にロシア中東部の地層から化石が発見された、樹上生活をした最古の脊椎動物に付けられた名は「スミニア・◯◯◯◯◯」?→ゲトマノビ
Q176・「慢性乳児神経皮膚関節症候群」とも呼ばれる、生まれた直後の乳児に発症する、激しい炎症で脳や臓器が損傷する病気は?→CINCA症候群
Q177・鎮痛剤や全身麻酔に利用されている化学物質で、過剰に投与した場合には血圧や心拍数の低下による死の危険もあるのは?→プロポフォール
Q178・考案した2人のアメリカ人の名前がついた、ハリケーンの強度を示す等級は「◯◯◯◯◯◯◯◯◯・ハリケーンスケール」?→サファ・シンプソン
Q179・バッカルコーンと呼ばれる6本の触手を使って捕食する海洋生物のクリオネが主食としている浮遊性の巻貝は?→ミジンウキマイマイ
Q180・ドイツの化学者クレブスが発見した、「クエン酸回路」ともいう栄養素からエネルギーを生む仕組みを何という?→TCA回路
Q181・酸素がないと無色、酸素があると青く着色する指示薬は?→インジゴカーミン液
Q182・高校の理科の実験でおなじみの「BZ反応」に名を残す2人の化学者はボリス・ベロウソフとアナトール・◯◯◯◯◯◯◯◯?→ジャボチンスキー
Q183・2008年に化石が発見された朝鮮半島で初めて確認された角竜類の恐竜に対して付けられた名前は?→コリアケラトプス
Q184・白色矮星の質量の理論上の上限をそれを提唱した物理学者の名から「◯◯◯◯◯◯◯◯◯限界」という?→チャンドラセカール
Q185・貧血の検査などに用いられる血液中に占める血球の容積の割合を示す数値を何という?→ヘマトクリット値
Q186・メートル法やローマ字の普及に尽力したことでも知られる1944年に文化勲章を受章した地球物理学者は?→田中舘愛橘
Q187・和名を「イズミダイ」という安価なため、タイの代わりに食べられることもある淡水魚は?→ティラピア
Q188・1966年に、計算機科学で最高の権威を持つ「チューリング賞」の第1回受賞者となったアメリカの計算機科学者は?→アラン・パリス
Q189・ヨーロッパに広く分布し、和名を「セイヨウシナノキ」という菩提樹の仲間で、シューベルト作曲の歌曲でも有名なのは?→リンデンバウム
Q190・かつては「最強の抗生物質」とも呼ばれた、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)の特効薬として知られる抗生物質は?→バンコマイシン
Q191・細菌学者のルイ・パスツールが生物の自然発生説を否定した実験で用いた道具は?→白鳥の首フラスコ
Q192・光磁気ディスクの材料などとして利用される原子番号66の元素は?→ジスプロシウム
Q193・岩手県の大揚沼と福島県の平伏沼のものが有名な木の枝に産卵するカエルは?→モリアオガエル
Q194・体長はおよそ12㎜ある日本最大のテントウムシは「◯◯◯◯◯◯テントウ」?→ハラグロオオ
Q195・かつてロスアラモス研究所で実験に用いられたが、事故によって幾人かの科学者の命を奪ったプルトニウムの塊は?→デーモン・コア
Q196・欧州宇宙機関(ESA)の衛星インテグラルや、NASAのGLASTで調査されている略称を「GRB」という現象は?→ガンマ線バースト
Q197・2012年に発見された粒子と反粒子が同じである中世フェルミ粒子のことを◯◯◯◯粒子という?→マヨラナ
Q198・-N=C=Oという部分構造を持つ、ポリウレタンの材料となることで知られる化合物は?→イソシアネート
Q199・東京医科歯科大学の高柳広教授らが発見した、骨の現象を抑え骨芽細胞の成長を促進するたんぱく質は?→セマフォリン3A
Q200・「SFTS」と略されるマダニを介して感染するとされる病気は「◯◯◯◯◯◯◯◯◯症候群」?→重症熱性血小板減少
スポンサーサイト
理並  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top